キャニオニングコースメニュー

キャニオニングとは

半日コースで100~200mの谷川、渓谷を歩いたり泳いだりしながら下っていき、滝などをロープで降りたり、スライダーで滝壺にダイブしたり、ジャンプで飛び込みチャレンジしながら遊びます。言わば天然アスレチック!!
アイアンアウトドアアドベンチャーズの開催しているツアーでは5歳児から参加出来る体験コースから徐々にコース難度を上げていけば、最大約50mの滝を懸垂下降するスペシャルコースにチャレンジすることが出来ます。
装備:ヘルメット、ライフジャケット、ウエットスーツ、グローブ、ハーネス、リバーシューズ

川での歩き方の注意点  *なぜ??

① まず手をよくつかいましょう!*掴まれる岩などある場合はつかまりながら歩きます。 ② 小股で歩きます! *川底の岩などで歩きにくいです。③ 走らない! *水流で足がとられ転びやすい。 ④ 段差をジャンプしない!  *深そうに見えて浅い場合が多いです。*動く岩で捻挫しやすい。滑り易い!*ジャンプ出来るのは滝壺などの深い場所

初級大日コース 初めての方はこちら

5歳児から参加出来る体験コースからロープ、スライダー、ジャンプで下ったりとバランスのとれたコースです。キャニオニングが初めての方にはお勧めです。大日コースでロープの扱い方が慣れてきたらさらに難易度の高いコースへとチャレンジできます。

中級 白山コース HAKUSAN Course

水が綺麗で濁り難く、支流から深い谷底の本流の川に降りていくダイナミックなコース!滝壺が浅めなのでロープでの懸垂下降を多用します。滝の水を浴びながら下ったり、巨岩帯(大きな岩がゴロゴロしてる場所)を下ったりとロープを使いながら足の運び、コース取りを考えなければいけないので上級者向けコースです。

上級 千束スペシャルコース SENZOKU Special course

滝の高さが約50mと約30mの二つの滝をロープで懸垂下降するスペシャルコースです。初めての方は参加不可です。川での歩き方、ロープの扱いなど十分に練習し、コースのスタート地点まで自身のギアーを持ち一時間近く歩き、コース長約1,5kmを行く体力が必要です。この絶景コースを体感したら今まで味わったことのない達成感に包まれるでしょう!